オペレーザークラブ Facebook はこちら。

HOME > 第35回 日本顎咬合学会 学術大会・総会 メーカーシンポジウムのご報告

第35回 日本顎咬合学会 学術大会・総会 メーカーシンポジウムのご報告

2017年6月11日東京有楽町・国際フォーラムにて「第35回 日本顎咬合学会 学術大会・総会 メーカーシンポジウム」が開催されました。
横瀬敏志教授・寺西邦彦先生・船登彰芳先生の3名の先生方に、レーザーの臨床についてご講演をいただきましたのでご報告いたします。
※講演の視聴はクラブ会員限定となります。

全体

座長:横瀬敏志先生(明海大学歯学部機能保存回復学 教授)
基調講演:高出力、注水式CO2レーザーの概念
※画像をクリックすると講演が視聴できます。横瀬教授1

演者:船登彰芳先生(石川県金沢市開業)
演題:ぺリオ・インプラント治療におけるCO2+半導体レーザーの有効性
※画像をクリックすると講演が視聴できます。船登先生

演者:寺西邦彦先生(東京都港区開業)
演題:次世代のレーザー歯科臨床を語る
※画像をクリックすると講演が視聴できます。寺西先生1

 

 

ピックアップ

  • よくわかる!便利な使い方
  • カテゴリー別照射方法
  • メンバーズディスカッション
  • デリバリーセミナー
  • デモ機貸出申込
ポップアップ
ページトップへ戻る